不妊、妊娠できない原因は太り過ぎ?肥満と妊娠の関係はあるの?

私が不妊、妊娠できない時に読んでいた妊活ブログの中に、

ダイエットを始めたという女性がいました。

その人は確かに少し体重が平均よりも多い人で、

(体重を公開されていたました)

肥満、太っていることが不妊の原因かもしれないと、

食事制限をしたり運動をはじめた、と言うことが書かれていました。

私は平均くらいの体重だったため、

肥満体質ではありませんでしたが、肥満と妊娠には関係性があるのか

気になったので調べてみました。

 

肥満と不妊の関係性はあるの?

ネットでいろいろと調べてみましたが、

結果的には、肥満と不妊は直接は関係がないようです。

確かに街中で太っている人でも妊娠している人はたまに見かけますよね。

もしかしたら妊娠後に太ったのかもしれませんが。。。

ただ、肥満と不妊は直接的な関係はないようですが、

やはり肥満ということは健康体ではないということです。

不妊の直接的な原因ではないかもしれませんが、

妊娠した時に赤ちゃんに正常な栄養を送るためにも、

やはり肥満の人はダイエットをしたほうがいいかもしれません。

無理なダイエットは不妊の原因になります

しかしここで注意が必要なのが、

無理なダイエットは絶対にしてはいけません。

例えば絶食をするとか、食事をほとんどとらないなど。

そんな無理なダイエットをしてしまうと、

ホルモンバランスや自律神経が乱れてしまいます。

また、仮に無理なダイエット中に妊娠したとしても、

妊娠にはすぐに気づくことはできません。

絶食中に妊娠をしていて、妊娠に気づかなかったら・・・・。

なので、肥満の人は健康のためにもダイエットをしたほうが

いいとは思いますが無理なダイエットは厳禁です。

特に食事はしっかり食べるようにしましょう。

栄養バランスのとれた食事を心がけけて、

おやつなどの間食を控えるようしましょう。

そして、適度な運動をできるだけ毎日続けるようにしましょう。

体力をつけることは妊娠中や出産の時に役立ちます。

極端に、急激に痩せようとするのではなく、

栄養バランスの取れた食事をしっかり食べて、

間食をせずに毎日運動を繰り返せば自然に痩せると思います。

甘いものは私も大好きなので我慢する必要がありますが、

それによって妊娠ができる健康的な体になれると思ったら

きっと頑張れるはずです。

健康的な体になって、いつでも赤ちゃんを向かい入れることができる

お母さんになる準備を妊娠前から始めましょう!

私が妊娠した方法まとめ


 

新着