妊娠率が83%アップする!不妊体質改善講座!妊娠・出産・ガイドブック

もしあなたが本当に妊娠したいと望んでいるのであれば知っておいてもらいたいことがあります。

それは、現在アメリカでは20%、日本でも10%の子供がADHDなどの学習障害を持っているということを。

知能は普通なのに文字が読めなかったり、計算が全くできない、じっとすることができないなどの問題を抱えている子供がいます。

大人になっても人間関係を構築することができず、いわゆる「コミュ障」になる。

当然就職などにも影響が出てしまいます。

さらにアレルギーを持っていたり、病気になりやすいというような体力のない子供も急増しています。

これらの原因はなにか知っていますか?

それは妊娠時のお母さんの健康状態や食事です。

つまり妊娠中、赤ちゃんがお腹の中にいる時の状態によって大きな影響が出るということです。

妊娠したら食事に気をつけよう、という人がいます。

しかし、それでは遅いのです。

妊娠して12週までに人間の基礎となる脳や臓器などはできるからです。

本当に大切なのは、妊娠してからではなく、妊娠する前からの食事や健康なのです。

今の日本では、普通に生活をしていては、栄養バランスのとれた食事をしている人は少なく、ホルモンバランスが崩れやすいです。

そのため、妊娠しにくくなったり、妊娠したとしても子供に悪い影響を与えることになっているのです。

→妊娠率が83%アップする!不妊体質改善講座の詳細はこちら

 

その不妊治療は本当に大丈夫ですか?

不妊治療をするときに、ホルモン剤や漢方などの投薬治療をする人がいます。

他にも人工授精や血行を良くするためのお灸や鍼、ツボ押しなどを行う人もいますね。

もちろんそれらによって妊娠できる確率は多少は上がるかもしれません。

しかしその方法は妊娠後のこと、つまり赤ちゃんのことまで考えられた方法なのでしょうか?

→妊娠率が83%アップする!不妊体質改善講座の詳細はこちら

 

ある方法をしればあなたも妊娠することができる

妊娠できない、不妊の原因というのは80%以上がホルモンの影響によるものと言われています。

つまりそのホルモンの影響をかいぜんすることができれば、あなたは妊娠できる確率が80%以上上がるということになるのです。

その方法は自宅で簡単に行うことができます。

もしあなたが妊娠したい、不妊に悩んでいるというのであれば、ぜひこの方法を試してみてください。

詳しい情報は公式サイトにも書かれていますが、あなたが妊娠できる確率をあげることが十分に可能なのです。

→妊娠率が83%アップする!不妊体質改善講座の詳細はこちら

私が妊娠した方法まとめ


 

新着