旦那に精子の検査を受けさせるのは難しい?どうやって言い出そうか?

妊娠しない、不妊化も・・・。

そう悩んだときは、まずは自分のことから始めますよね。

私も妊娠しなくて悩んだ当初は、自分に原因があるのかもしれないと思い、

いろいろと調べたりしました。

また産婦人科に行って検査もしました。

それでも異常は特に見つかりませんでした。

そんなときにふと

「もしかして旦那の精子に原因があるのでは?」

と考えるようになったのです。

旦那に相談をしてみようか悩む

しかしいきなり旦那さんに

「精子の検査を受けて欲しい」

とは言いづらかったんですね。

旦那さんがショックを受けたり、

嫌な顔をされたらどうしようかと。

ネットで調べてみても、精子の検査を求められた男性は

「嫌だった」

「恥ずかしかった」

「離婚を考えた」

など実際に奥さんから言われた言葉にショックを受けている男性ばかりでした。

やっぱり相談するのはよそうかな、とも考えましたが、

もしかして原因があったら、それはそれで対策できるし。

と本当に数日悩みました。

 

意を決して旦那に相談

そこで話の持っていき方を考えたんです。

いきなり

「精子の検査をして欲しい」

というと

「俺の精子に問題があるって言いたの?」

となってしまう可能性があります。

そこで私は順序をつくって、話すようにしました。

まず最初に、自分が検査を受けた結果を事細かに説明しました。

そして、特別な問題はないと診断されたことを伝えました。

そして次に、

嫌な思いをするかもしれない、恥ずかしい思いだとは思うけど、

妊娠しないことに本当に悩んでいます。

できれば、あなたにも検査を受けてもらって欲しい。

とまずは妊娠しないことにどれだけ悩んでいるかを話し、

そして、嫌な思いをさせる、恥ずかしい思いをさせる、

けど妊娠するために一緒になって協力して欲しい。

と「お願い」するようにして話をしました。

すると、旦那さんは少し悩んでいましたが、

分かった、ちょっと恥ずかしいけど夫婦のことだもんね。

何をしたらいいの?

と了承してくれました。

 

男性の気持ちを理解するようにしましょう

夫婦の問題なのに「お願い」なんておかしい!

協力するのは当たり前!

と思う人もいると思います。

ただ、そこはやはり女性と男性の違いがあるのだと思います。

男性のプライドを傷つけないように、それで円滑にことが進むのであれば

それでいいのではないかと私は思うのです。

実際、しっかりと話をしたら旦那さんも

「夫婦のことだから」「家族のことだから」

と自分のプライドよりも夫婦の問題解決に協力的になってくれました。

不妊は男性にとってもデリケートな問題です。

お互いの気持ちなどを尊重し合うことが大切なのだと感じました。

私が妊娠した方法まとめ


 

新着